Record China

ヘッドライン:

伝統衣装めぐる対立で「限界超えた」、中国の人気着せ替えゲームが韓国から撤退し物議

配信日時:2020年11月9日(月) 17時20分
拡大
6日、韓国・イーデイリーなどによると、中国のゲーム会社Papergamesが開発したスマートフォンゲーム「シャイニングニキ」が、リリースから1週間で韓国でのサービスを終了すると明らかにした。

2020年11月6日、韓国・イーデイリーなどによると、中国のゲーム会社Papergamesが開発したスマートフォンゲーム「シャイニングニキ」が、リリースから1週間で韓国でのサービスを終了すると明らかにした。理由は「韓服」の起源をめぐる対立だという。

同ゲームはキャラクターの「着せ替え」が楽しめるもので、4日、韓国版に「韓国の伝統衣装」という紹介で韓服のアイテムが追加された。しかしこれを見た中国のユーザーらが「韓服は中国の伝統衣装だ」と主張し、「なぜ中国のものを韓国で先にアップデートするのか」と抗議したという。これを受け、Papergamesは5日に「韓服関連アイテムを全て削除する」「今後、どの国においても韓服アイテムはリリースしない」と明らかにした。しかし、実際には中国で韓服アイテムをリリース。同日午後11時58分に、韓国での同ゲームのサービスを終了すると発表したという。

Papergamesは「伝統衣装文化に関する論争を注視している」「中国企業としての私たちの立場は、常に祖国と一致するということを重ねて強調したい」とコメントしており、記事は「中国ユーザーの肩を持った」と指摘している。また、「世界のユーザーに中国伝統文化の魅力を伝えたかったが、遺憾で腹立たしいことに、論争を招いた衣装セットの廃棄を告知した後も、一部ユーザーは中国への侮辱をやめず、私たちの最後の限界を超えてしまった」「このような行為を断固として排撃し、国家の尊厳を守る。よって、シャイニングニキ韓国版のサービスを終了することを決めた」と説明しているという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「韓国をナメてる」「韓服は韓国の伝統衣装だ」「中国製ゲームの不買運動をしよう!」「それでも韓国で商売したいから、問題のゲームだけを終了するんだな。韓国法人ごと撤退してほしい」「中国人は何でも自分たちのものだと言う」「ハングルや韓国語も中国のものだと言い出すんじゃないか?」など、中国に対する強い反発の声が殺到している。(翻訳・編集/麻江)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング