Record China

ヘッドライン:

日本の空港で防護服姿の中国代表チーム、ネットに「日本を尊重していない」の声―中国メディア

配信日時:2020年11月6日(金) 22時0分
拡大
東京で開催される体操の国際大会をめぐり、「出場のため訪日した中国代表チームの姿が日本のネットユーザーの間で議論を呼んだ」とする記事が6日、中国のサイトに掲載された。

東京で開催される体操の国際大会をめぐり、「出場のため訪日した中国代表チームの姿が日本のネットユーザーの間で議論を呼んだ」とする記事が6日、中国のサイトに掲載された。

この大会は8日に国立代々木競技場・第一体育館で開かれる「Friendship and Solidarity Competition(友情と絆の大会)」。出場するのは日本、米国、中国、ロシアの選手で、中国代表は5日に成田空港に降り立った。

記事は、感染対策として選手やスタッフが防護服をまとっていたことを伝える日本メディアの記事の画像を掲載し、「このような防護方式はネットで熱い議論を呼んだ」と説明。日本の多くのネットユーザーから「日本を尊重していない。日本で感染させられるのが心配だからこういう格好をしたんだ」との声が寄せられたと伝え、その上で「防護服を着て空港に現れるのは中国では目新しいことではなくなっている。それにこういう防護は双方にとってメリットがある。中国代表チームが日本人にうつすのを避けられるし、空港で感染することも防げる」と指摘した。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング