Record China

ヘッドライン:

韓国の棋士、マウスのクリックミスで中国の棋士に敗北=韓国囲碁ファンの怒りは韓国棋院に―中国メディア

配信日時:2020年11月3日(火) 17時30分
拡大
中国のスポーツメディアの網易体育は3日、韓国の棋士がマウスのクリックミスにより中国の棋士に敗北したことを受け、韓国の囲碁ファンの怒りの矛先は韓国の囲碁の組織である韓国棋院に向けられていると報じた。

中国のスポーツメディアの網易体育は3日、韓国の棋士がマウスのクリックミスにより中国の棋士に敗北したことを受け、韓国の囲碁ファンの怒りの矛先は韓国の囲碁の組織である韓国棋院に向けられていると報じた。

記事によると、2日にオンラインで行われた囲碁の国際棋戦、三星火災杯世界囲碁マスターズ決勝第1局で、韓国の申眞諝(シン・ジンソ)九段は、致命的なマウスのクリックミスにより中国の柯潔(カー・ジエ)九段に敗れた。

記事は、「韓国の囲碁ファンの怒りの矛先は韓国棋院に向けられている」と指摘。「韓国棋院が申九段のために用意したテーブルの狭さがマウスのクリックミスにつながった」「申九段が対局で使用したノートPCが韓国棋院が用意したものなら、責任は韓国棋院にある。もっと大きなモニターのものを用意すべきだった。韓国棋院はもっと良いモニターを購入する金もないのか」などと韓国棋院への批判が寄せられていると伝えた。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング