Record China

ヘッドライン:

韓国、2人の元大統領がそろって獄中生活に=ネットに落胆の声「悲劇だ」「国際的な恥」

配信日時:2020年11月4日(水) 10時40分
拡大
2日、韓国・ニューシスは「2人の元大統領の悲劇」と題し、李明博元大統領と朴槿恵前大統領が「そろって獄中生活を送ることになった」と伝えた。写真はソウル。

2020年11月2日、韓国・ニューシスは「2人の元大統領の悲劇」と題し、李明博(イ・ミョンバク)元大統領と朴槿恵(パク・クネ)前大統領が「そろって獄中生活を送ることになった」と伝えた。

収賄罪などで懲役17年の実刑が確定した李元大統領は2日、ソウル東部拘置所に収監された。2013年に大統領の任期を終えた李元大統領は、1992~2007年に自動車部品会社「ダース」を実質的に所有し、会社資金約339億ウォン(約31億円)を横領した罪や、同社の訴訟費用をサムスンに肩代わりさせるなどした罪に問われた。2018年3月22日に拘束され、昨年3月に一時釈放されたが、今年2月の2審判決後に再度拘束された。この時は拘束執行停止申請が認められ6日後に釈放となったが、先月29日に懲役17年、罰金130億ウォンの判決が確定。病院での診療などを終え、2日に収監となった。

李元大統領は1941年12月19日生まれ。既に服役した約1年を除外しても、今後約16年を獄中で過ごすことになる。満期出所は2036年で、この時、李元大統領は満94歳となる。

一方、2013年に就任した朴前大統領は、友人である崔順実(チェ・スンシル)氏の国政介入問題などにより、2017年3月に弾劾裁判で罷免が決まった。その後、収賄容疑などで同月31日に拘束された。既に公職選挙法違反で懲役2年が確定している上、昨年7月には収賄罪などで懲役20年が言い渡されている。現在、大法院(最高裁)で再上告審が行われている。刑執行停止を2度申請したが認められず、2日現在、獄中生活は1313日目となっている。大法院で判決が確定された場合、満期出所は2039年になる見込みだという。朴前大統領は1952年2月2日生まれ。2039年には満87歳となる。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「過ちを犯したら罰を受けて当然だが、2人の大統領経験者が90代まで牢獄暮らしとは悲劇だな」「特別赦免は許されない。法は万人に平等だ」「(大統領選挙は)しっかり投票しないと、国際的な恥だ」などのコメントが寄せられている。

その他「この2人と同じ物差しで測ったら、文在寅(ムン・ジェイン)大統領はどのくらいになるかな」「文大統領も準備しておいた方がいい」などの声も上がっている。(翻訳・編集/麻江)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング