Record China

ヘッドライン:

文政権の経済政策に対する国民の評価、1年で急激に悪化?=ネットにも厳しい声

配信日時:2020年11月2日(月) 12時0分
拡大
30日、韓国・文化日報は、文在寅政権の経済政策評価に関するアンケート調査を実施した結果、2人に1人が落第点の「F」評価を下したと伝えた。写真は文大統領(韓国大統領府Facebookアカウントより)。

2020年10月30日、韓国・文化日報は、文在寅(ムン・ジェイン)政権の経済政策評価に関するアンケート調査を実施した結果、2人に1人が落第点の「F」評価を下したと伝えた。

同紙はこのほど、専門機関に依頼し、全国の成人男女1029人を対象に「2020年経済民心動向アンケート調査」を行った。韓国の一般的な大学での成績評価になぞらえ、回答者はA(100~90点)、B(90~80点)、C(80~70点)、D(70~60点)、F(60点未満)で評価している。大学ではF評価だと単位が取得できない。

その結果、文政権の評価を「F」とした回答者は54.4%で最も多かった。昨年の同じ調査では「F」評価は29.4%だったが、わずか1年で25ポイントも増えており、経済に対する国民の認識の悪化が見てとれる結果となった。その他の評価は「A」が13.1%、「B」が10.9%、「C」が10.1%、「D」が11.5%だったという。

「最も不十分な経済政策」を尋ねる質問には、回答者(複数回答可)の41.2%が「不動産政策」を挙げた。また72.4%は、文政権が「住宅価格の上昇をあおった」と答えている。「家計所得が悪化した」という否定的な認識も54.8%に達し、昨年(52.2%)を上回った。企業政策に関しては、46.5%が「企業を締め付けている」と答えたという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「AやBと評価した人は何をやってるんだ?」「いや、評価はZだろ」「FF評価にしたい」「大統領支持者には、不動産暴騰と自営業の崩壊が見えないのか?。A評価が13%もいるなんて」など、文政権への厳しい声が殺到している。

一方で、「外国の主要経済機関は、韓国経済を経済協力開発機構(OECD)加盟国の最上位圏だと評価しているけど」「世界中が韓国経済を称賛してるのに、韓国メディアだけが失敗だと騒いでいる」など、記事に否定的なコメントも見られた。(翻訳・編集/麻江)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング