爆笑!韓国人ユーチューバーを襲ったまさかの悲劇とは…「ワールドスター誕生の瞬間」

Record China    2020年10月31日(土) 12時20分

拡大

ある韓国人男性が動画共有サイト・YouTubeに投稿した動画が、大きな反響を呼んでいる。

ある韓国人男性が動画共有サイト・YouTubeに投稿した動画が、大きな反響を呼んでいる。

動画は28日、アカウント名「Tasty Hoon」さんが投稿したもの。チーズファウンテンで大量の揚げ物を食べるという企画だったようだが、フライパンで溶かしたチーズを機械に流し込みスイッチを入れると、チーズの粘度が高かったためか詰まり、回転したまま中央のシリンダーが徐々に盛り上がって外れる。むき出しとなったスクリューには残ったチーズが絡みついて激しく回転し、散乱した。男性の驚いた表情も含めて、笑いを誘う内容となっている。なお、男性はその後、散乱したチーズを拾いフライドチキンなどに巻き付けて食べている。

動画には、英語や韓国語で「(笑いすぎて)息ができない」「はははははは」「ワールドスター誕生の瞬間を目撃した」「何事もなかったかのように食べ続けるのがいい」「すべてが完ぺきな映像」「最近コロナで笑うことが少なかった。笑いを届けてくれてありがとう」「自分にとって今日は最悪の日だったけど、あなたのおかげで笑顔になれた」といったコメントが寄せられている。

また、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でも5万件近くのコメントが寄せられるなど大反響を呼んでおり、「笑い死ぬ」「はははは。チーズの種類の選択を間違えたのか(笑)」「それでも(散乱しても)食べるのが好き」「チーズのラストダンスだ」「人類がチーズに服従させられる貴重な映像が流出」といった感想が寄せられた。

男性が過去にYouTubeに投稿した2本の動画の再生回数はいずれも3万回弱だが、この動画は28日に公開されてからすでに80万回以上再生されている。男性は「皆さん、楽しく見てくださってありがとうございます。一晩寝て起きたら、スターになっていますね」と反響の大きさに驚いている様子。「近いうちに再挑戦するかもしれません」とも述べている。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携