第3回中国国際輸入博覧会の準備が着々と進む 870万ドル相当の展示品の通関手続きが終了

CRI online    2020年10月30日(金) 15時40分

拡大

第3回中国国際輸入博覧会の正面玄関 第3回中国国際輸入博覧会が11月初めに上海で開催されます。税関総署の紹介によりますと、上海税関は第3回輸入博開催に向けてシステムをグレードアップしました。

第3回中国国際輸入博覧会(CIIE)が11月初めに上海で開催されます。税関総署の紹介によりますと、上海税関は第3回輸入博開催に向けてシステムをグレードアップしました。初めて「ペーパーレス通関」を実現させ、また、オンラインとオフラインとの結びつきを強化し、現在、870万ドル相当の展示品の通関手続きが終了したということです。

第3回輸入博はオフラインの会場を主とし、展示面積は前回より広くなります。展示ブースの設置も改善されました。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

経済 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携