Record China

ヘッドライン:

チャオ・リーイン×ワン・イーボー主演の「有翡」、最新ポスターに嘆きの声

配信日時:2020年10月28日(水) 10時40分
拡大
中国の女優チャオ・リーインと歌手で俳優ワン・イーボーの主演ドラマ「有翡」が公開した最新ポスタービジュアルについて、あまりに古めかしくセンスがないと、ネットユーザーから嘆きの声が集まっている。

中国の女優チャオ・リーイン(趙麗穎)と歌手で俳優ワン・イーボー(王一博)の主演ドラマ「有翡」が公開した最新ポスタービジュアルについて、あまりに古めかしくセンスがないと、ネットユーザーから嘆きの声が集まっている。

同名の人気武侠小説を実写化した「有翡」は、「明蘭~才媛の春~」のチャオ・リーイン、「陳情令」のワン・イーボーが共演する作品。「明蘭」で夫婦役を演じた俳優ウィリアム・フォン(馮紹峰)と結婚したチャオ・リーインだが、昨年の出産を経ての復帰作としても注目され、今年の年末から配信スタートが予想されている。

27日、「有翡」から最新ポスタービジュアルが公開された。8人のメインキャストが出ぞろい、水流の中で上半身だけが浮かぶ構図だが、このデザインについてネット上では、10年以上前の時代劇ポスターによくあったスタイルだと指摘する人が多く、「古い」「センスが悪い」との声が。また、8人の仙人が東海へ渡ってゆく「八仙過海」の絵を思わせるとの声も上がり、チャオ・リーインやワン・イーボーのファンからやり直しを求める声も寄せられている。

中国の動画配信サービス大手・騰訊視頻(テンセントビデオ)がこのほど発表した、2021年公開の最新作リストでは、「有翡」をはじめ話題作が目白押しとなっている。女優ヤン・ミー(楊冪)と俳優ウィリアム・チャン(陳偉霆)主演の「斛珠夫人」、俳優リー・イーフォン(李易峰)主演の「鏡・双城」、女優ティファニー・タン(唐嫣)の出産後の復帰作となる「燕雲台」など、注目の大型時代劇が並んでいる。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング