Record China

ヘッドライン:

「日本の教育は素晴らしい」と仏メディア、映像は中国だった!=「良いことをすれば日本人、悪いことは中国人」

配信日時:2020年10月26日(月) 17時20分
拡大
25日、中国版ツイッター・微博で、フランスメディアが「日本の教育は素晴らしい」と紹介した動画が実は中国の映像だったとして議論を呼んだ。

2020年10月25日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、フランスメディアが「日本の教育は素晴らしい」と紹介した動画が実は中国の映像だったとして、議論を呼んだ。

ある微博ユーザーが同日、フランスメディアがTwitter上で「日本の児童向け公共交通ルール教育は素晴らしい」として動画を掲載したところ、その動画が実は中国の幼稚園で撮影されたものだったと紹介した。

フランスメディアが紹介した動画には、マスクを着用した幼児らが教室のなかで「バスごっこ」をする様子が映っており、おなかに物を入れて妊婦を模した幼児が「乗車」すると、バスの座席を模した椅子に座っていた別の幼児が立ち上がり、この「妊婦」に席を譲って自分はつり革につかまるしぐさを見せている。

このユーザーは、動画を掲載したフランスメディアのツイートに対して、「日本の教育を称賛しつつ、自国の問題を反省するような現地人のコメントが続々と寄せられている」と伝えた。

この件について、中国のネットユーザーは「東アジアの見た目だと、まず中国を排除するんだな」「黄色人種が良いことをすれば日本人、悪いことをすれば中国人」「もしこれが始めから中国だと分かっていたら、コメントは『子どもの天性をつぶすな』とか、『子どもを自由に成長させろ』とかになるんだろうな」「すごいな日本の子どもは。こんな流ちょうな中国語が話せるんだからな」「世界中にこんなでたらめな日本びいきを生み出すのだから、日本の外務省の宣伝ぶりは本当にすごいよな」など、皮肉交じりのコメントを残している。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング