Record China

ヘッドライン:

中国初、チップ人材育成に特化した大学、南京に設立―シンガポール紙

配信日時:2020年10月24日(土) 6時20分
拡大
シンガポールの華字紙・聯合早報は22日、中国初の半導体集積回路(IC)人材の育成に特化した「南京集成電路大学」がこのほど江蘇省南京市に設立されたと報じた。
(1/2枚)

シンガポールの華字紙・聯合早報は22日、中国初の半導体集積回路(IC)人材の育成に特化した「南京集成電路大学」がこのほど江蘇省南京市に設立されたと報じた。

その他の写真

記事によると、同大は、華為技術(ファーウェイ)傘下の海思(ハイシリコン)や中芯国際(SMIC)などの半導体メーカーと協力して、理論と実践を組み合わせた教育を行う。

中国にとって、半導体は輸入額が最大の製品であり、輸入額は年間3000億ドル(約31兆4200億円)に上る。

米国は今年、ファーウェイ向けの半導体製品の供給を禁止したのに続き、SMICにも制裁を科した。外部環境の厳しさにより、中国の政策担当者は技術のローカライゼーションの重視を余儀なくされている。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング