ファーウェイ幹部がiPhone 12に皮肉「ファーウェイの5Gスマホはもう第3世代」―中国メディア

Record China    2020年10月23日(金) 17時20分

拡大

中国のファーウェイでスマートフォンなど消費者向け端末事業グループを率いる余承東CEOが、米アップルで初めて高速通信「5G」に対応した新型スマホ「iPhone 12」を皮肉る発言をしたと報じられている。

中国メディアの新浪手機やIT之家は22日、中国の華為技術(ファーウェイ)でスマートフォンなど消費者向け端末事業グループを率いる余承東(リチャード・ユー)最高経営責任者(CEO)が、23日に販売が開始される米アップルで初めて高速通信「5G」に対応した新型スマホ「iPhone 12」を皮肉る発言をしたと報じた。

それによると、余氏は22日にオンラインで開いた新型の旗艦スマホ「Mate 40」シリーズの発表会で、「一部の企業は5G対応スマホをローンチしたばかりだが、Mate 40シリーズはファーウェイの第3世代の5Gスマホだ」「(Mate 40 ProとPro+に搭載される)Kirin 9000チップセットは、iPhone 12に搭載されるA14よりもトランジスター数が30%多く、5Gの通信性能も他社の2倍高速だ」などと述べたという。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携