Record China

ヘッドライン:

<サッカー>「日本の天才が完全爆発!」1G2Aの久保建英を中国メディアが絶賛

配信日時:2020年10月23日(金) 13時20分
拡大
サッカーのスペイン1部ビジャレアルに所属する久保建英が、22日のヨーロッパリーグの試合で1ゴール2アシストと活躍。中国メディアも絶賛している。写真はビジャレアルの微博(ウェイボー)より。

サッカーのスペイン1部ビジャレアルに所属する日本代表MF久保建英が、22日のヨーロッパリーグ(EL)の試合で1ゴール2アシストと活躍。中国メディアも絶賛している。

ビジャレアルのホームで行われたシワススポル(トルコ)との一戦に先発出場した久保は、13分にチュクウェゼのシュートのこぼれ球を押し込み、移籍後初となるゴールをマーク。20分には左足のアウトサイドでFWバッカに絶妙なパスを通しアシストを記録すると、57分にも左コーナーキックからフォイのゴールをアシストした。このほか、ゴールには結びつかなかったもののPKを誘発するパスを出すなど存在感を示し、5-3の勝利に大きく貢献した。

この活躍を、中国メディアも相次いで報じている。中国のスポーツメディア・網易体育は「19歳久保建英、EL初戦で1ゴール2アシスト!」と題する記事で「極めて優れたパフォーマンスを見せた」と称賛し、試合を詳報した。

また、サッカー情報を伝える自メディア・護球出線は「日本の19歳の天才が完全爆発!57分間に一人で3点を演出」と題する記事で、「久保はここまでエメリ監督に重視されておらず、5試合連続でスタメンを外れ、1試合平均の出場時間も10分程度だった。しかし、時間と共に久保は自らの才能を発揮し始め、この試合では完全に爆発した」と紹介。サッカー分析サイトWhoScoredで8.7点の高得点がつけられたことを挙げ「出場選手の中でダントツだった」と伝えた。

このほか、新浪体育は「EL初出場13分でゴール!」との見出しで、EL日本人最年少ゴール記録を更新したことを伝えている。(翻訳・編集/北田

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング