Record China

ヘッドライン:

「マスク外交」に失敗した中国、「ワクチン外交」で挽回期す―米華字メディア

配信日時:2020年10月24日(土) 8時20分
拡大
米国の中国語ニュースサイト、多維新聞は22日、米シンクタンクの研究者の見方として「中国は、マスク外交の失敗からの挽回を期してワクチン外交の成功を決意している」と報じた。資料写真。

米国の中国語ニュースサイト、多維新聞は22日、米シンクタンクの研究者の見方として「中国は、マスク外交の失敗からの挽回を期してワクチン外交の成功を決意している」と報じた。

記事はまず、「ロイター通信によると、中国は現在、臨床試験(治験)で最終の第3段階に入っている4種類の新型コロナウイルスワクチンで、世界的なワクチンサプライヤーを目指している。中国政府は多くの発展途上国に対しワクチンへの優先的アクセスを約束している」とした。

その上で、「新型コロナウイルス感染症の発生の初期段階で、いくつかの国は中国製のマスクや防護具を不合格品とみなして使用を拒否した。だが、米シンクタンク、外交問題評議会(CFR)の世界衛生問題上席研究員の黄厳忠氏によると、マスク外交に失敗した中国はワクチン外交を成功させると決意しており、中国は世界的なワクチンレースにおいて、影響力を日増しに強める最終的な勝者になる可能性がある」と伝えた。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング