BTS関連の通関を中国は制限する?中国大使館が回答―中国メディア

Record China    2020年10月22日(木) 8時0分

拡大

中国駐韓国大使館の報道官は21日、韓国の人気男性グループBTSに関する物品について、「通関を制限する方針は示されていない」と説明した。資料写真。

中国駐韓国大使館の報道官は21日、通関の制限が報じられた韓国の人気男性グループBTSに関する物品について、「そうした方針は示されていない」と説明した。中国新聞網が同日付で伝えた。

「中国税関当局がBTS関連の通関を制限する方針を打ち出した」と韓国メディアが報じた件を問われた報道官は、その事実を否定した上で「中国は、韓国と中韓関係を重視している。手を携えて新型コロナウイルスと闘った過程で結んだ深い友情を重んじており、韓国とともに努力して両国関係がさらなる発展を遂げるよう促していきたい」と強調。また、「歴史をかがみとして未来に向かい、平和を愛して友好を促すことが両国共通の追求だ」とし、両国の各分野における協力関係にとって建設的な役割を果たすよう関係するメディアに求めた。

BTSは今月7日(現地時間)、米国の非営利団体「コリア・ソサエティー」のイベントで、米韓友好関係に貢献した人に贈られる「ヴァン・フリート賞」を受賞。リーダーが受賞コメントで今年が朝鮮戦争勃発から70年になることに触れ、「われわれは両国が共に経験した苦難の歴史と数多くの男女の犠牲を永遠に記憶しなければならない」と発言したことが中国の反感を買った。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携