Record China

ヘッドライン:

韓国の映画業界、新型コロナで興行収入激減―中国メディア

配信日時:2020年10月20日(火) 17時20分
拡大
中国メディアの環球網は19日、新型コロナウイルスの影響で韓国の映画興行収入が70%以上減少したと報じた。資料写真。

中国メディアの環球網は19日、新型コロナウイルスの影響で韓国の映画興行収入が70%以上減少したと報じた。

記事が韓国・朝鮮日報の報道として伝えたところによると、韓国文化体育観光部は新型コロナによる映画業界の損害規模を示す資料を国会に提出。1~9月の興行収入は前年同期比70.7%減の4243億ウォン(約391億円)にまで落ち込んだという。

韓国では18日に91人、19日に76人の新規感染が発表されており、記事は「状況は依然落ち着きを見せていない」として年間の興行収入は70.4%減が予測されていると説明。この他、1~9月の観客数は前年同期比70.8%減の延べ4986万人で、121作品が制作中断や上映延期に追い込まれたことによる経済的な損失は241億ウォン(約22億円)に上ると伝えた。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング