贈り物に見る韓国人の「情」と「礼」―中国メディア

Record China    2014年3月8日(土) 10時30分

拡大

23日、中国網は「韓国人の情と礼」と題した記事を掲載。韓国の伝統的な贈り物文化に隠された韓国人独特の情の深さを紹介した。写真は韓国人の食卓。

(1 / 2 枚)

2014年2月23日、中国網は「韓国人の情と礼」と題した記事を掲載。韓国の伝統的な贈り物文化に隠された韓国人独特の情の深さを紹介した。

その他の写真

韓国人にとって、旧正月と中秋節は最も大切な祝日だ。この時期、韓国人は親しい友人に贈り物を手渡す習慣がある。その中身はごま油から高級ステーキ肉までさまざまだ。忙しくて手渡しできない通勤族に代わって活躍するのが宅配会社であり、祝日の前後が最大の稼ぎ時となる。

韓国人の贈り物には物語がある。家を引っ越した友人に贈るのは、トイレットペーパーと食器洗剤。「一族がトイレットペーパーのように長く続く」、「お金が洗剤の泡のようにどんどん増える」という意味なのだそうだ。韓国の著名な金融専門家を訪問した際に、中国の白酒(焼酎)をプレゼントした。すると彼は「こんな毒酒をどうやって飲めばいいんだ」と叫んだ。私は焦って、「毒ではなく、有名なお酒だ」と説明したが、実は韓国ではアルコール度数の高い酒を「毒酒」と呼ぶという。

韓国で長年暮らした私が「最も忘れがたい贈り物」に選んだのは、友人の母親が漬けたキムチだ。韓国人はキムチが大好きだが、そのなかでも母親の漬けたキムチが最も好きだ。彼らは「おふくろの味」が世界で一番おいしいと思っている。私は幸運にもその世界一の味を毎年味わうことが出来たのだ。

韓国人の贈り物を考えるとき、私はいつも感動を覚える。それはあの友人たちが贈り物に託した情、韓国の国家全体に流れる情に感動するのである。(翻訳・編集/本郷)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携