「陳情令」、ネット配信ドラマ「熱度指数」で人気第1位! 計631作品の頂点に

Record China    2020年10月15日(木) 10時40分

拡大

中国網絡視聴節目服務協会が発表した2019年~2020年上半期のネット配信ドラマの人気と反響を示すランキングで、武侠ファンタジー作品の「陳情令」が第1位となった。

中国網絡視聴節目服務協会(China Netcasting Services Association,CNSA)が発表した2019年~2020年上半期のネット配信ドラマの人気と反響を示すランキングで、武侠ファンタジー作品の「陳情令」が第1位となった。

国家一級非営利組織の中国網絡視聴節目服務協会が12日、20年度のネット視聴発展研究報告を発表。この中で、ドラマ作品の再生回数やユーザーの反響、ネットでの影響力をポイントで表したランキング「ネット配信ドラマ熱度指数」も同時に公開している。

同報告によると、19年に大手動画サイト各社が配信したドラマ作品(単発作品やショートドラマを含む)は275本、20年上半期は同356本となった。

この計631本のドラマ作品のうち、「ネット配信ドラマ熱度指数」ランキングで90.27ポイントを獲得して1位となったのが、19年夏に配信されて人気作品となった「陳情令」だった。同作は世界各国・地域でも配信され、中国ドラマの評判を高めた。14日、「陳情令」のチャン・カーラム(陳家霖)監督が中国版ツイッターを通じ、「皆さんがこの作品を忘れていないことに感動した」と喜びと感謝の声を届けている。

なお、2位は82.95ポイントで麻薬組織と警察の戦いを描く「破冰行動」、3位は81.83ポイントでeスポーツを描く現代ドラマ「全職高手」となった。4位と5位は時代劇で、「慶余年」と「長安二十四時」がランクインしている。

トップ20のうち、今年配信されたドラマは3作品のみ。日本でも今月からWOWOWで放送される「夢幻の桃花~三生三世枕上書~」をはじめ、今年を代表する話題作となったサスペンスドラマ「隠秘的角落」、人気シリーズ最新作「愛情公寓5」が選ばれている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携