Record China

ヘッドライン:

青島で新型コロナ集団感染、ネットでは俳優ホアン・シャオミンを心配、隠蔽疑う声も

配信日時:2020年10月14日(水) 11時20分
拡大
中国・山東省青島市で新型コロナウイルスの集団感染とみられる例が確認されたことについて、同市出身の俳優ホアン・シャオミンの中国版ツイッターに、健康状態を心配する声が多く寄せられている。

中国・山東省青島市で新型コロナウイルスの集団感染とみられる例が確認されたことについて、同市出身の俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)の中国版ツイッターに、健康状態を心配する声が多く寄せられている。

青島市ではこのほど、11日までに感染者12人の症例が報告されたことを明らかにし、約940万人の全市民を対象として、PCR検査を実施すると発表。中国では10月初めに国慶節(建国記念日)の連休を迎え、観光地としても人気の青島市を同期間に訪れた人は約450万人に上るため、観光客も検査を受けるよう呼び掛けが行われている。

人気俳優のホアン・シャオミンは先月末、北京市で映画賞の授賞式に参加した後、故郷の青島市へ帰省。友人たちと共にした食事風景など、中国版ツイッターでは地元からの投稿が確認でき、10日以上も滞在していることが分かる。今月12日、ホアン・シャオミンは中国版ツイッターに、「青島がんばれ!」とのメッセージを投稿したが、感染が広がった時期に同市に滞在していることや、レストランなど人の多い場所へ出入りしていることからも、コメント欄には体調を気遣う声が多数寄せられている。

なお、報道をさかのぼると青島市では先月24日、市の港湾地区で定期的に行われる検査で、無症状の陽性患者2人が確認されていた。ネット上では、上海市内の総合病院・長海病院で先月29日、国慶節の連休期間に青島市へ行かないよう注意する通達が出回っていたと報告されており、すでに国慶節前から危険だったにも関わらず、隠蔽(いんぺい)があったのではないかと疑う声も上がっている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング