「優雅で溢れだす気品は浅田並み」=羽生結弦とツーショットの中国・李子君、日本ネットユーザーに人気

Record China    2014年3月3日(月) 11時56分

拡大

3日、ソチ五輪男子フィギュアスケートの金メダリストである羽生結弦とのツーショット写真の影響もあり、中国のフィギュアスケート女子選手の李子君が日本で人気を集めている。写真は李子君。

(1 / 2 枚)

2014年3月3日、ソチ五輪男子フィギュアスケートで金メダルを獲得した、日本の羽生結弦。実力もさることながら、王子様の様なルックスを持つ彼は、日本のみならず世界中の女性の熱視線を集めている。そんな彼とのツーショット写真の影響もあり、中国のフィギュアスケート女子選手の李子君(リー・ズージュン)が日本で人気を集めている。

その他の写真

メディア関係者は羽生選手について、「ソチ五輪で、羽生選手は最も人気の高い選手の1人。世界各国の記者や大会関係者から一緒に写真を撮ってほしいとたびたびお願いされているが、嫌な顔1つ見せていない」と評価。

ツーショット写真を求められることの多い羽生選手だが、最近では女子選手とのツーショット写真が注目されている。韓国のフィギュアスケート女子選手は、羽生選手が金メダル獲得後に彼とのツーショット写真をネットに公開。これは「羽生選手を利用した宣伝」と受け取られ、批判的な意見が相次いだ。一方、中国の李子君と羽生選手のツーショット写真もネットに掲載されており、こちらは高評価を得ている。

李子君について日本ネットユーザーからは、「完全ナチュラルな美女」や「2人はまるで恋人同士」といった肯定的なコメントが多かった。さらに、「実力こそキム・ヨナや浅田真央に遠く及ばないが、キム・ヨナより魅力的な顔立ちで、優雅で溢れだす気品は浅田真央に引けを取らない」との意見もある。

このほか、「日中両国は政治や領土の争いが存在するが、李子君からはスポーツにおける中国人の気品や誠実さ、真剣さを感じ取ることができる。一方、スポーツにおいて韓国人は過激な傾向がある」と書き込む日本ネットユーザーも見られた。(翻訳・編集/内山

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携