Record China

ヘッドライン:

韓国の慰安婦漫画が「漫画界のアカデミー賞」受賞=韓国ネットから感謝の声

配信日時:2020年10月13日(火) 16時20分
拡大
12日、韓国・京郷新聞によると、元慰安婦女性の人生を描いた韓国の漫画「草」が、漫画界のアカデミー賞と言われる米国のハーヴェイ賞を受賞した。

2020年10月12日、韓国・京郷新聞によると、元慰安婦女性の人生を描いた韓国の漫画「草」が、漫画界のアカデミー賞と言われる米国のハーヴェイ賞を受賞した。

韓国漫画上映振興院は同日、米ハーヴェイ賞のBest International Bookにキム・グムスク氏の「草」が選ばれたと発表した。

記事は、「草」について「人権を蹂躙された日本軍慰安婦被害者の生きた証言を基に、悲劇の歴史の中でも平和運動家・人権運動家として生きようとする女性の人生を描いた作品」と説明している。

これに、韓国のネットユーザーからは「とてもうれしいニュースだ」「キム・グムスクさん、ありがとう。幼い頃に、耐えがたく絶望的で悲惨な毎日を送った元慰安婦たちの心を癒してくれるだろう」「元慰安婦のつらい歴史を読みやすい漫画にしてくれたキム作家に感謝」など、受賞を喜ぶ声やキム氏への感謝の声が続々と寄せられている。また「慰安婦の歴史が世界に知られ、いつの日か日本から心からの謝罪が受けられますように」と願う声も見られた。

「草」は2017年に韓国で出版された後、フランス語や英語、イタリア語、日本語に翻訳された。フランスでは「ユマニテ漫画賞」特別賞を受賞、米国でもニューヨーク・タイムズ紙で紹介されるなど注目を集めている。(翻訳・編集/堂本

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング