Record China

ヘッドライン:

韓国のインスタントラーメンがまた「世界最高」に=ネット歓喜「韓国人が一番愛するラーメン」

配信日時:2020年10月13日(火) 13時20分
拡大
12日、韓国経済TVは、農心の即席麺「辛ラーメンブラック」がグローバル旅行情報サイト「ザ・トラベル」でも「世界最高のインスタントラーメン」に選ばれたと報じた。写真は辛ラーメンブラック。

2020年10月12日、韓国経済TVは、農心(ノンシム)の即席麺「辛ラーメンブラック」が米紙「ニューヨーク・タイムズ」に続きグローバル旅行情報サイト「ザ・トラベル」でも「世界最高のインスタントラーメン」に選ばれたと報じた。

記事によると、「ザ・トラベル」は8日、「2020年最高のインスタントラーメン(Ranking The Best Instant Ramen of 2020)」として辛ラーメンブラックの名前を最初に挙げ、「ラーメンの世界で最高の競争力を備える」「味と食感が他のラーメンとは差別化されている」と評している。辛ラーメンブラックの他にはシンガポールの「プリマ・テイスト ラクサラーメン」、タイの「Mama」、日本の「サッポロ一番」が紹介されているという。

「ザ・トラベル」はホテル、料理、イベントなど旅行関連情報を扱うサイトで、世界中で約400万人が購読している。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「大韓民国、ファイト」「辛ラーメンブラック、本当においしいよね」「韓国人が一番愛するラーメンだ」など、喜びの声が多数寄せられている。

しかし、通常の辛ラーメンより「ブラック」の方が値段が高いことから、「自分は値段が高いから買ったことがない」「辛ラーメンブラック、韓国内では人気イマイチだよね」などの声も上がっている。中には「消費者保護院が『値段が高い』と言って原料を変えさせて、国内版だけ味が落ちたんだよ」とのコメントも見られた。

なお、辛ラーメンブラックは今年7月、米紙ニューヨーク・タイムズの製品レビューサイト「ワイヤーカッター(The Wirecutter)」でも、世界最高のインスタントラーメンに選ばれている。(翻訳・編集/麻江)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング