Record China

ヘッドライン:

日本嫌いの父親に日本語の教科書を破られた!「洗脳されすぎ」「うちでもあった」と同情の声―中国

配信日時:2014年3月2日(日) 0時50分
拡大
1日、中国サイト・百度の掲示板に、日本語を勉強中の中国人が日本嫌いの父親に教科書を破られたと書き込み、同情の声が寄せられている。写真は中国で普及している日本語教材。
(1/2枚)

2014年3月1日、中国サイト・百度の掲示板に、日本語を勉強中の中国人が日本嫌いの父親に教科書を破られたと書き込み、同情の声が寄せられている。

その他の写真

父親は日本嫌いのため、隠れて日本語を勉強していたが、それがバレてしまい、教科書を破られたという。幸い気付くのが早く、破られたのは一部だけで済んだとし、写真とともに紹介した。

この書き込みに対し、多くのコメントが寄せられた。以下はその一部。

「お父さんは愛国者だね」

「こわい…」

「本当に悲しい出来事」

「敵の内部に入るんだとお父さんに言ってみれば?」

「洗脳されすぎ」

「うちの父親は毎日抗日ドラマばかり見てるけど、そんなに偏ってないな」

「しょうがないよ。中国には反日が多すぎる」

「うちの両親は応援してくれている」

「うちの父はかばんに日本語の教科書が入っているのを見つけて、数秒固まったあと戻してた」

「ものすごく同情する。私もこっそり日本語を勉強中」

「うちでも同じことがあった。私の本は横に真っ二つ…」

「日本だからってだけの理由で?不公平だ」

「偉大なる愛国主義宣伝だね」(翻訳・編集/TH)

関連記事

現実世界を越えて波及するキム・ヨナ問題、韓国人がゲームの世界で抗議活動―中国メディア

22日、騰訊網は、韓国人ネットゲームプレーヤーがオンラインゲームの世界でロシアに復讐していると報じた。キム・ヨナ問題は現実世界を飛び越えて、ゲームの世界にまで波及したようだ。画像はヒグマを倒した画面や宣戦布告状況の画面など。

Record China
2014年2月23日 18時40分
続きを読む

ランキング