Record China

ヘッドライン:

新型コロナウイルス、スマホのディスプレー上で1カ月間生存、豪研究―中国メディア

配信日時:2020年10月12日(月) 20時20分
拡大
中国紙・環球時報(電子版)は12日、「オーストラリアの科学者によると、新型コロナウイルスはスマートフォンのディスプレー上で約1カ月間生存できるという」と報じた。資料写真。

中国紙・環球時報(電子版)は12日、「オーストラリアの科学者によると、新型コロナウイルスはスマートフォンのディスプレー上で約1カ月間生存できるという」と報じた。

米ブルームバーグの11日付報道として伝えたもので、それによると、オーストラリアの疾病予防当局の科学者は、新型コロナウイルスが「非常にたくましく」、室温または摂氏20度の環境で、携帯電話のディスプレーやポリマー紙幣などのつるつるした表面上で28日間生存すると明らかにした。

それに対し、インフルエンザウイルスの生存期間は17日間だ。調査報告は、紙幣のほか、電子端末のタッチスクリーン、ドアの取っ手や手すりを介した感染リスクを強調している。

調査報告は、新型コロナウイルスは気温が低くなると長く生存し、夏より冬の方が抑制が難しくなる可能性があることも示している。

センターの副所長のデビー・イーグルス氏は、「新型コロナウイルスが物の表面で感染力を長期間維持し得ることが判明した。定期的な手洗いや表面の洗浄などの良好な習慣の必要性を補強する結果になった」としている。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング