Record China

ヘッドライン:

【動画】中国青島のイケアでまた殴り合い、今年8月のオープンからすでに4件目

配信日時:2020年10月12日(月) 17時20分
拡大
中国山東省青島市のイケア店舗内で、男性2人が殴り合いのけんかをするトラブルがあった。同店舗での殴り合いのトラブルは今年8月のオープンからすでに4件目だという。

中国山東省青島市のイケア店舗内で、男性2人が殴り合いのけんかをするトラブルがあった。11日付で頭条新聞が伝えた。

11日、同市のイケア店舗内で男性2人が大声を出して殴り合うトラブルが発生。その様子を現場にいた人が撮影しネット上で公開した。動画には、男性2人がもみ合う中、店員が泣き叫ぶ子どもを抱っこしてなだめる姿や、どちらかの男性の同伴者とみられる女性が、倒れ込んだ相手の男性に対してパンチを加える様子なども映っていた。

店員は「確かにそのようなトラブルはあった」と認めつつ、「具体的な状況は分かっていない」とした。同市のイケア店舗は今年8月にオープンしたばかりにもかかわらず、けんかのトラブルが起きたのは今回ですでに4件目とのことである。

中国のネットユーザーは「まるで原始社会に来たみたいだ」「もはや青島イケア武道館だわ」「今は予選で、年末に決勝大会かな。優勝者にはすごい賞品が出るのかな」「そもそもなんでけんかが起きたのか。まさか展示品のベッドで休むために(スペースを)奪い合ったんじゃないだろうな」「同伴女性も血気盛んだな」「どうしてみんなこんなにもイケアでけんかしたがるのか」といった感想を残している。

また、「イケアのレイアウトにも問題がある気がする。通路が狭くていつも先を塞がれるんだよね」「これだけけんかが起きるのに、どうして何も措置を講じないのか」など、店側の対応にも問題がある可能性を指摘するユーザーも見られた。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング