Record China

ヘッドライン:

米海兵隊、「中国人を撃つ」脅迫の隊員を調査、SNS上でビデオが物議―中国メディア

配信日時:2020年10月11日(日) 23時0分
拡大
人民日報海外版のニュースサイトによると、米海兵隊は、ツイッター上で拡散したビデオで中国に対する人種差別的な発言とともに「中国人を撃つ」などと脅迫した海兵隊員の男に対する調査を開始した。

中国共産党機関紙、人民日報海外版のニュースサイトの10日付報道によると、米海兵隊は、ツイッター上で拡散したビデオで中国に対する人種差別的な発言とともに「中国人を撃つ」などと脅迫した海兵隊員の男に対する調査を開始した。

英デイリー・メールなどの報道を引用して伝えたもので、それによると、男は、中国に対する人種差別的な発言をしたほか、新型コロナに関連し「中国はこの国と世界にしたことに対して代償を払うことになるだろう」などと述べ、海兵隊歩兵の標準ライフルであるM4やM16の弾薬に言及し、中国人に対して使用することを示唆した。

このビデオが物議を醸したことを受け、海兵隊のスポークスマンは、男を特定し男に対する調査が進行中であることを明らかにした上で、「上級部門が適切な行動を取るだろう」「海兵隊には人種差別の余地はない」「背景に関係なく、他者の貢献を評価できない人は、われわれの文化を破壊し、われわれの中核となる価値観を代表していない」などとコメントした。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング