Record China

ヘッドライン:

ノーベル文学賞、「村上春樹氏をもう許してあげて」の声が中国ネットから

配信日時:2020年10月10日(土) 22時20分
拡大
ノーベル文学賞の発表があった8日、中国版ツイッター・微博では村上春樹氏が受賞を逃したことを伝える日本メディアの記事が「もう許してあげて」とのコメント付きで紹介された。写真は中国の書店。

今年のノーベル文学賞の発表があった8日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では村上春樹氏が受賞を逃したことを伝える日本メディアの記事が「もう許してあげて」とのコメント付きで紹介された。

今年の受賞者として発表されたのは米国の詩人、ルイーズ・グリュック氏で、投稿者は村上氏をめぐる発表前後の日本の報道を紹介。報道は、ゆかりのある書店から受賞を期待する声が上がったことや、受賞を逃したとの知らせに小学校の同級生やファンらが示した反応を伝えるもので、投稿者は泣き笑いの絵文字を付けて「もう許してあげて」と訴えている。

これに対し、中国のネットユーザーからは「アジアで賞に一番近い人は村上春樹さん」「ハルキスト(私)は今年も泣いてます」「どうして届かないんだろう」「次は必ず」「来年に期待だね」などの声が上がる一方、「落ち着いた環境で執筆してもらおうよ」との声も。この他、「大丈夫。みんなから愛されることの方が賞より重要なのだから」との声も聞かれた。

なお、村上氏は中国でも高い人気を誇り、受賞候補として長年注目を集めていることも知られている。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング