Record China

ヘッドライン:

北朝鮮が短距離ミサイル4発発射=専門家「朝鮮半島情勢がエスカレートすることはない」―韓国メディア

配信日時:2014年2月28日(金) 10時43分
拡大
27日、韓国・聯合ニュースは、韓国国防部高官の話を引用して、北朝鮮が午後5時42分ごろ、江原道旗対嶺付近から北東方向に向けて4発の短距離ミサイルを発射したと伝えた。資料写真。
(1/2枚)

2014年2月27日、韓国・聯合ニュースは、韓国国防部高官の話を引用して、北朝鮮が午後5時42分ごろ、江原道旗対嶺付近から北東方向に向けて4発の短距離ミサイルを発射したと伝えた。

その他の写真

ミサイルの射程は約200キロメートルで、日本は範囲に含まれていない。米韓両軍は24日から合同軍事演習を行っており、北朝鮮は「侵略戦争の演習だ」などとして強く反発していた。そのため報道は、今回のミサイル発射は米韓の軍事演習に関係があるだろうと指摘している。

仏AFP通信は「北朝鮮は近年、たびたびミサイルの試射を行い、米間の軍事演習に不満を示している」と伝えた。専門家は「今回のミサイル発射が朝鮮半島情勢をエスカレートさせる可能性は高くない」としているという。(翻訳・編集/北田

関連記事

核の安全に関するランキング、なぜ中国が日本より下!?「理解に苦しむ」―中国専門家

25日、中国・北京で核安全保障をテーマとしたシンポジウムが開かれた。米シンクタンクが発表した核防護措置や国際貢献、治安状況を総合評価したランキングで中国が日本より下位だったことについて、専門家からは疑問の声が上がった。写真は中国の原子力発電所。

Record China
2014年2月27日 10時36分
続きを読む

ランキング