Record China

ヘッドライン:

議員らも思わず吹き出す?韓国外相が夫の渡米問題を釈明、ネットには「共感」の声も

配信日時:2020年10月8日(木) 22時20分
拡大
8日、韓国・JTBCは、韓国の康京和外相が夫の渡米問題について「野党議員も思わず吹き出す」釈明をしたと報じた。写真は康外相(韓国外交部Facebookより)。

2020年10月8日、韓国・JTBCは、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が夫の渡米問題について「野党議員も思わず吹き出す」釈明をしたと報じた。

韓国外交部は新型コロナウイルス対策として国民に海外旅行の自粛を呼び掛けている。しかし今月3日、康外相の夫がヨットを購入するために渡米したことが判明し、批判の声が高まっていた。

記事によると、康外相は7日に行われた国会の国政監査で「国民の皆さんがコロナのため海外旅行など外部活動を自粛している中で私の夫が海外に出国したことについて、その経緯は別として非常に申し訳なく思っている」と述べた。

野党「国民の党」の李泰珪(イ・テギュ)議員の「夫を止めるべきではなかったのか」との質問に対しては、「個人的なことなので申し上げにくいが、夫は私が止めようとして止められる人ではない」と哀願するかのように述べたという。これを聞いていた議員らからは大きな笑いが起こり、質問者の李議員すら思わず笑いを漏らしてしまったという。

また、他の議員からは「(外相として)無気力症や存在感の薄さがたびたび指摘されてきたが、在任中に文在寅(ムン・ジェイン)大統領や首相に辞意を表明したことはあるか」との質問も飛び出した。これに対し康外相は「その問題は任命権者が決定することなので、私が言及する状況ではない」と話したという。

これに韓国のネットユーザーからは「国民には『プライバシーを公権力で制限するしかない』と言ったよね?夫は例外なの?」「こんな言い訳をする人が韓国の外相だなんて情けない」「夫も止められない人が強大国を説得できると思えない」など康外相の釈明にあきれた様子の声が寄せられている。

一方で「そうだよね。夫婦とはいえ止められないことが多い。100%共感。急にふに落ちた」「韓国の夫の中で妻の言葉を素直に聞く人は数えるくらいしかいない。止めようとしても無理無理(笑)」「韓国の妻たちはみんな納得しただろう(笑)」と共感する声や、「なぜ夫のことで妻まで批判される?」「ここまで問題にすること?正当な手続きを踏んで行ったのならいい」「家族を苦しめるのはもうやめよう」との意見も見られた。(翻訳・編集/堂本

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング