Record China

ヘッドライン:

【動画】子どもが映画館のスクリーンを蹴り壊す、親は制止せず―中国メディア

配信日時:2020年10月9日(金) 19時20分
拡大
8日、頭条新聞によると、中国海南省の映画館で子どもがスクリーンを蹴るなどして壊すトラブルが発生し、賠償問題に発展した。

2020年10月8日、頭条新聞によると、中国海南省の映画館で子どもがスクリーンを蹴るなどして壊すトラブルが発生し、賠償問題に発展した。

記事によれば、海南省海口市にある映画館で4日、映画上映中に子どもが舞台に上がりスクリーンを足で蹴るなどする様子が防犯カメラに収められ、その映像がネット上で拡散して物議を醸している。映像を見る限りでは客席にはほとんど客がおらず、子どもの母親と思われる観客が最前列に座っていた。しかし、この客は子どもがスクリーンを蹴るなどしても止めさせたり注意したりする素振りを全く見せていなかった。

記事は、このトラブルによって映画館は営業を一時中止しており、スクリーンの修理代は1万元(約15万6000円)に上る可能性があると紹介。現在、保護者と映画館との間で賠償について協議を行っていると伝えた。

この件について、中国のネットユーザーは「国慶節の書き入れ時だから、その分の損害も支払うべき」「何の協議だよ。壊した分をきっちり支払えよ」「賠償すべきものは賠償する。せめて親が子どもに手本となる行動を示せ」「子どもの一挙一動は、家庭の教育レベルを如実に表している」「この親は映画のスクリーンをただの白い布だと思ってるんだろうなあ」「警察に通報して事件として扱うべき」など、保護者に対する厳しいコメントを続々と残している。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング