Record China

ヘッドライン:

日本が中国に「尖閣サイト」の削除要求―仏メディア

配信日時:2020年10月6日(火) 12時20分
拡大
5日、仏国際放送局RFIの中国語版サイトは、中国政府が立ち上げた尖閣諸島のウェブサイトについて日本政府が削除を求めたと報じた。

2020年10月5日、仏国際放送局RFIの中国語版サイトは、中国政府が立ち上げた尖閣諸島(中国名釣魚島)のウェブサイトについて日本政府が削除を求めたと報じた。

記事は、加藤勝信官房長官が5日午前の記者会見で、中国国家海洋局所属の国家海洋情報センターが3日から「釣魚島デジタル博物館」のウェブサイトをオープンさせたことについて、すでに外交ルートを通じて中国政府に削除を求めたことを明らかにしたと伝えた。

そして、新華社の報道として、同博物館では歴史写真、映像資料、文献資料、法律文書、シミュレーションや模型、ニュース報道、学識者の論文などが閲覧できるほか、解説者や館長との質疑応答コンテンツもあると紹介している。

また、中国が同博物館を開設した背景として、沖縄県石垣市が今月1日、6月に市議会で可決した尖閣諸島の字名変更を施行し、字名を「登野城」から「登野城尖閣」としたことがあるとの見方を示した。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング