Record China

ヘッドライン:

韓国外相「南北統一へ積極姿勢」、北朝鮮市民と接触拡大へ―中国紙

配信日時:2014年2月27日(木) 6時50分
拡大
26日、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は25日、南北統一に向けた議論を国際社会に呼びかけ、北朝鮮市民との接触を拡大するなど、外交的な環境整備と人道援助を強化する方針を示した。写真は北朝鮮の大学。
(1/3枚)

2014年2月26日、環球時報(電子版)によると、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は25日、南北統一に向けた議論を国際社会に呼びかけ、北朝鮮市民との接触を拡大するなど、外交的な環境整備と人道援助を強化する方針を示した。

その他の写真

尹外相はまた、昨年行われたロシアと韓国の首脳会談で、ロシアのプーチン大統領が「統一に向けた韓国の役割」に期待を示したことを指摘。韓国政府は朝鮮半島における信頼醸成、北東アジアの平和構想などで成果を上げたと表明した。

また、統一に向けた基礎的な外交政策について、北朝鮮の挑発に対する「予防外交」を展開することで、朝鮮半島に真に持続可能な平和を実現すると表明。統一に向けて国際社会の支持を得るため、積極的な活動を展開するとした。

さらに、発足1年を迎えた朴槿恵(パク・クネ)大統領の統一問題、外交、安全保障などをめぐる政権運営について「有効な政策の継続により、政府はいい評価を得ている」と語った。(翻訳・編集/AA)

関連記事

日中外交は抗議電話だけの「モーニングコール外交」=頻度は中韓外交の5分の1に―韓国紙

18日、韓国紙・中央日報は、「日中外交は『モーニングコール外交』に転落した」とする記事を掲載、外交ルートを行き詰まらせた日本が、中国の航空機や船舶が尖閣諸島に侵入するたびに電話で抗議をするだけになっていると指摘した。資料写真。

Record China
2014年2月19日 10時8分
続きを読む

国連調査委「北朝鮮の人権侵害は人道に対する罪」、北朝鮮は「でたらめ」と非難―中国メディア

17日、国連調査委員会は、北朝鮮における人権侵害に関する報告書を公表し、「北朝鮮の人権侵害は人道に対する罪」と非難した上で、国連安保理に対し、人道に対する罪への責任を追及するため、国際刑事裁判所への付託や国連特別法廷の設置を勧告した。写真は北朝鮮。

Record China
2014年2月18日 15時7分
続きを読む

ランキング