Record China

ヘッドライン:

「俺の嫁があああ!」石原さとみ結婚、中国でも“ロス”=「ガッキー結婚なら日本は…」の声も

配信日時:2020年10月2日(金) 11時20分
拡大
女優の石原さとみ(33)が結婚を発表したことが、中国でも大きな話題になっている。

女優の石原さとみ(33)が結婚を発表したことが、中国でも大きな話題になっている。

石原は1日、所属事務所を通じて会社員の男性と結婚することを発表した。中国では新浪娯楽などのエンタメ系メディアのほか、共産党機関紙・人民日報系の環球時報など一般メディアも伝えており、注目度の高さがうかがえる。

石原は中国で人気が高く、「石原」と中国語の発音が同じ「十元」の愛称で親しまれている。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のネットユーザーからは、「えええええええ(泣)」「俺の嫁があああ!!」「私の嫁、おめでとう」「たくさんの人の心の叫び声が聞こえる」「日本の芸能界では結婚後に家庭に入る人もいるけど、そうならないことを願う」といったコメントが寄せられた。中国のネット上では男女問わず、好きな女優や女性アイドルを「自分の嫁」と呼称することが多い。

また、「一般(普通)の会社員」と報じられた相手について、「いや、どこが普通なんだ」「いったいどんな男が俺の嫁を射止めたんだ」「相当なイケメンなのか?」「誰なんだ?誰が前世で日本を救ったんだ?(日本を救うほどの徳を積んだ人でないと石原と結婚はできないという意味)」など、詳細が気になるというユーザーも続出。中には、結婚を発表した10月1日が中国の国慶節(建国記念日)であることから「まさか(相手は)中国人ではないよね?」と疑うユーザーもいた。

このほか、ある日本のツイッターユーザーが、同日に東京証券取引所のシステムがダウンしたことを「石原さとみ結婚の衝撃」と結び付け投稿。これが微博で紹介されると「ガッキーがこの国の唯一の希望」「ガッキーのプレッシャーは半端ないな」「ガッキーが結婚したら日本沈没しちゃうんじゃない?」など、女優の新垣結衣の名前も多く挙がり、ある女性ユーザーは「私はガッキーと結婚する一般女性になりたい!」と新垣の写真と共に投稿、熱烈な愛情をアピールしている。

なお、石原結婚の報道を受け、日本のツイッターでも「ガッキー」がトレンド入りした。(翻訳・編集/北田

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング