Record China

ヘッドライン:

血税が無駄に?韓国産業通商資源部のR&D課題、大企業では7割事業化できず―中国メディア

配信日時:2020年10月2日(金) 9時20分
拡大
中国メディアの新浪財経は1日、「韓国大企業のR&D課題の7割、事業化できず」とする記事を掲載した。資料写真。

中国メディアの新浪財経は1日、「韓国大企業のR&D課題の7割、事業化できず」とする記事を掲載した。

韓国・聯合ニュースの9月30日付報道を引用して伝えたもので、それによると、税金が投入された大企業の研究開発(R&D)課題の7割が事業化につながっていないという問題が指摘された。

産業通商資源部から提出された資料によると、最近3年間(2016~2018年)に大企業が引き受けた同省所管のR&D課題の事業化成功率は34.6%にとどまった。

R&D課題を引き受けた主管機関別で見ると、大企業の事業化成功率は最も低い。最近3年間の主管機関別のR&D事業化成功率は、中小企業が54.3%、中堅企業が49.4%、大学が47.1%、研究所が38.6%で、いずれも大企業よりも高かった。

指摘した議員は、「産業通商資源部は、莫大(ばくだい)な血税が無駄になったという批判を受けないために、企画段階で正確な市場の需要などを反映して大企業のR&D事業化成功率を高めることができる方案を模索すべきだ」としている。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング