Record China

ヘッドライン:

【動画】和服姿で記念撮影する女性に「それでも中国人か!?」と詰め寄る男性=中国ネットの反応は…

配信日時:2020年9月28日(月) 14時40分
拡大
27日、澎湃新聞によると、河北省の軍事関連エリア付近で和服を着た女性が写真撮影を行い、通りかかった男性との間でトラブルとなった。

2020年9月27日、澎湃新聞によると、河北省の軍事関連エリア付近で和服を着た女性が写真撮影を行い、通りかかった男性との間でトラブルとなった。

記事によると、同省秦皇島市の開埠地駅付近で26日、和服姿の女性が写真撮影を行っていた。すると、現場を通りかかった男性が怒りながら「あんたは中国人なのに和服を着て写真撮ってるのか」と叫んで女性を叱責、女性との間で口論となった。男性は、軍事関連エリア付近で和服を着て撮影していることが問題だと指摘し、撮影をやめさせようとしたとのこと。一方で女性は「男性から侮辱された」と主張しているという。

この件について、中国のネットユーザーは「(中国伝統の服ではない)西洋服姿の男性が和服の女性を警告するなんて、滑稽すぎる」「この男は当時(反日感情が強かった時期)、日本車を破壊していたやからと同類」「貧しい人間ほど愛国心が強いんだよな」「(現場の映像を見て)注意喚起なのか罵倒なのか…」「和服を着ようが漢服を着ようが関係ない。民族感情を絡めるべきではない」といったコメントを寄せた。

一方で、「こういう場所(軍事エリア)での撮影は確かに不適切。ましてや和服を着てなんて」「なんでもない場所なら何を着ようが個人の自由。ただ、特殊な場所や状況の時は注意が必要だ」「9月18日の満州事変記念日が過ぎたばかりなのだから、考えなければ」などのコメントも見られた。

なお、頭条新聞の微博アカウントが28日に報じたところによれば、秦皇島港公安局の関係者は27日にこの件について「和服については民族感情の問題だが、トラブルが起きた地点の周囲は軍事的な重要地域。どんな格好をしていても撮影してはいけない」とコメントしている。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング