Record China

ヘッドライン:

俳優アンディ・ラウが59歳に、毎年恒例の誕生日会を配信にチェンジ、平均650万人が視聴

配信日時:2020年9月28日(月) 19時20分
拡大
香港の俳優で歌手のアンディ・ラウが誕生日を迎えた27日、毎年恒例の誕生日会をライブ配信で実施。1時間にわたる配信を、香港だけでなく全世界から多くの人が見守った。

香港の俳優で歌手のアンディ・ラウ(劉徳華)が誕生日を迎えた27日、毎年恒例の誕生日会をライブ配信で実施。1時間にわたる配信を、香港だけでなく全世界から多くの人が見守った。

誕生日には毎年、公式ファンクラブの会員を招待して数千人規模の誕生会を開くアンディ・ラウだが、今年は新型コロナウイルスの影響によって開催方法をネットでの配信に切り替えた。さらにファンクラブ会員だけでなく、全世界に向けての配信を発表し、59歳の誕生日を迎えた27日、午後8時(香港時間)から1時間の配信を行った。

この日の配信では、「忘情水」「一起走過的日子」など数々のヒットソングを披露。親しいスタッフやバンド仲間に囲まれ、和気あいあいとしたムードで進められた。誕生日の願い事では、新型コロナの収束と天災のない日々となること、さらに人々が日々健康で楽しく生活できることの三つを挙げている。

歌とトークを交えた1時間の配信には、平均で650万人が全世界からアクセス。相変わらずの人気ぶりとなっている。

アンディ・ラウは今年2月、香港コロシアムで予定していた全12回のコンサートが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となった。このコンサートはもともと2017年末に開催予定だったものだが、同年1月に落馬事故で重傷を負ったため、18年末に変更。しかしその後、体調不良により再び中止になり、3回目の中止決定は「あまりにも波瀾(はらん)万丈」と話題になった。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング