Record China

ヘッドライン:

雲南省で3歳の子どもが腺ペスト感染の疑い―中国

配信日時:2020年9月27日(日) 17時20分
拡大
25日、新華網は中国雲南省で腺ペストに感染した疑いのある例が発生したと伝えた。

2020年9月25日、新華網は中国雲南省で腺ペストに感染した疑いのある例が発生したと伝えた。

記事は、雲南省勐海県が25日、同県西定郷にある村の集落でネズミ間のペストが発生し、3歳の子どもが腺ペストに感染した疑いがあり、現在治療を受けていると発表したことを伝えた。

地元政府の発表によると、勐海県の中心部から車で3時間ほどの距離にある集落で、最近死因が不明のネズミの死骸が3匹発見され、直ちに県の疾病予防コントロールセンターに報告した。雲南省の地方病防治所と州の疾病予防コントロールセンターによる調査と実験室での検査から、21日に西定郷でネズミ間のペストが発生したとの初歩的な判断を下したという。

これを受けて、勐海県は直ちに緊急対応措置を取り、発熱者の調査を徹底的に行い、感染の疑いのある人を隔離し、疫学調査を行った。同時に、全県でノミ・ネズミ退治を中心とした愛国衛生運動を展開した。

この全面的な調査により、25日午後6時の時点で3歳の子どもに腺ペスト感染の疑いが見つかったと記事は紹介。症状は軽く、治療を受けていて容体は安定しているという。(翻訳・編集/山中)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング