Record China

ヘッドライン:

シャオ・ジャン主演「余生請多指教」にアジア諸国で高い注目度、最新予告動画が話題に

配信日時:2020年9月25日(金) 16時20分
拡大
中国の湖南衛星テレビがこのほど、2021年に向けた新番組を発表。歌手で俳優シャオ・ジャン主演の最新ドラマ「余生請多指教」に、中国だけでなくアジア諸国からも高い関心が寄せられている。

中国8大テレビ局の1つ、湖南衛星テレビがこのほど、2021年に向けた新番組を発表。歌手で俳優シャオ・ジャン(肖戦)主演の最新ドラマ「余生請多指教」に、中国だけでなくアジア諸国からも高い関心が寄せられている。

昨年の完成後、オンエアが長らく待たれているドラマ「余生請多指教」について今月22日、湖南衛星テレビが同作を含めた新番組リストを公開するとともに、ドラマの中国版ツイッターの公式アカウントが、最新の予告動画を公開。短時間で再生回数は700万回を超え、さらに第一弾として昨秋に公開された予告動画「宿命編」の再生回数も2億回に達している。

同じ22日には、最新の予告動画の公開に合わせ、シャオ・ジャンも中国版ツイッターを約1カ月ぶりに更新。動画に登場するワンシーンを切り出し、面白おかしく紹介している。

昨年のドラマ「陳情令」でブレークしたシャオ・ジャンだが、アジア諸国での人気も高く、22日にはタイのSNSで「余生請多指教」の英語タイトル「#The Oath of Love」が検索ホットワードで3位につけたほか、「#XiaoZhan」(肖戦)の名前も上位に登場。マレーシアなど東南アジア諸国でもSNS上で高い関心が寄せられている。

今夏には「余生請多指教」が、国家広播電視総局(広電総局)に認可され、発行許可証と放送許可証を取得したことが明らかになり、8月にもオンエアとの情報も流れた。なお、当初の予定だった全32話から29話へとやや変更はあるものの、放送を待ちわびるファンからは期待の声が上がっている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング