Record China

ヘッドライン:

「妻の両親は中国出身」、中国メディアも瀬戸大也の不倫報じる

配信日時:2020年9月24日(木) 10時20分
拡大
23日、日本の競泳選手・瀬戸大也の不倫疑惑報道が、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で注目を集めている。イメージ写真。

2020年9月23日、昨年の世界選手権では男子個人メドレーで2冠を達成し、東京五輪の金メダルも期待される日本競泳界の瀬戸大也選手の不倫疑惑報道が、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で注目を集めている。

中国のスポーツメディア・新浪体育の微博(ウェイボー)アカウントは、日本の「デイリー新潮」の報道を引用し、ホテルに女性と青いTシャツを着た瀬戸が出入りする写真や試合後のプール内で瀬戸がガッツポーズをしている写真、馬淵優佳との結婚を公表した際の瀬戸のインスタグラムの画像などを掲載。「日本の水泳世界チャンピオンの瀬戸大也が数日前、妻ではない女性とホテルに入る所を撮られた」「2016年のリオ五輪で銅メダルを獲得し、昨年の世界選手権では二冠を達成した瀬戸大也は、東京五輪でも金メダルが期待されている日本代表競泳チームのホープで、二児の父親でもある『スーパーイクメン』だが、白昼堂々羽目を外した」「瀬戸大也は2017年、飛込競技選手だった馬淵優佳(まぶち・ゆか)と結婚。馬淵優佳の両親は中国出身」などと報じている。馬淵優佳の父で日本水泳連盟所属の飛込競技指導者である馬淵崇英(まぶち・すうえい)氏は、中国上海出身で中国名を「蘇薇(スー・ウェイ)」といい、1998年に日本に帰化している。

上海の東方体育日報では、「上海人の婿、ホテルで90分過ごした直後に子どもの迎えに」という見出しで、瀬戸夫妻のウェディングフォトや食事の様子、長女の誕生日ケーキを前にした家族写真や「家で2人の子守をしてくれた旦那さんに感謝」というコメントが載っている馬淵優佳のインスタグラムの画像とともに、「結婚後に栄養士の資格を取って毎日栄養バランスの取れた食事を作るなどの内助の功をつくしている」「2018年6月に長女が誕生、今年3月に次女をもうける」「馬淵優佳個人のSNSから見ることができる愛情に満ちた家族の様子は大衆の羨望の的で、瀬戸の『スーパーイクメン』のイメージは深く人々の印象に残った」「今回の報道で瀬戸のイメージは余す所なく木っ端みじんに砕け散った」と紹介している。(翻訳・編集/原邦之)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング