Record China

ヘッドライン:

北京大興国際空港の利用客数が1000万人超

配信日時:2020年9月23日(水) 14時0分
拡大
22日午前、中国南方航空CZ8887便に乗り、北京市大興区から上海虹橋空港に向かった乗客1人が北京大興国際空港の1000万人目の利用客となりました。

22日午前、中国南方航空CZ8887便に乗り、北京市大興区から上海虹橋空港に向かった乗客1人が北京大興国際空港の1000万人目の利用客となりました。このことは、大興国際空港の開業からの乗客受入数が1000万人を超えたことを意味します。

現在、この空港は国内線187路線で全国129の空港とつながっています。1日の離着陸数は最高で660便、乗客数は9万2000人を突破しています。21日現在、大興国際空港に離着陸した便は8万4000便になり、取り扱った貨物は約3万9000トンに達しました。

空港では自動チェックイン・レファレンス設備を導入し、乗客の待ち時間を短縮しています。ペーパーレス化を実現させたほか、顔認識の通関サービスが間もなくスタートする予定です。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

英航空会社のパイロット、北京の新空港に驚嘆「これほど美しいターミナル見たことない」―中国メディア

19日、中国メディアの参考消息網は、9月に開業した北京で二つ目の国際空港「北京大興国際空港」について、英航空会社のパイロットが「これまでに見た中で最も美しいターミナルだ」と驚嘆の声を上げていると報じた。

Record China
2019年11月20日 8時40分
続きを読む

中国のちびっこ記者が鳩山由紀夫元首相にインタビュー、鋭い質問連発に「どうして難しい質問ばかり…」―中国メディア

中国メディア・環球時報のプログラムを通じて訪日した中国の子どもたちが、日本企業の見学や日本文化の体験を行った。また、元首相で現在は東アジア共同体研究所の理事長を務める鳩山由紀夫氏への独占インタビューも行い、鋭い質問を連発した。

Record China
2019年8月19日 12時30分
続きを読む

ランキング