Record China

ヘッドライン:

韓国の五輪報道=「他人に厳しく自分に甘い」「冬季五輪は韓国だけの五輪ではない!」―中国版ツイッター

配信日時:2014年2月20日(木) 12時2分
拡大
1/2枚
2014年2月20日、ソチ五輪フィギュアスケート女子シングル、ショートプログラム(SP)が行われ、韓国キム・ヨナが首位。日本の浅田真央は転倒の影響で16位だった。フリーの演技が注目を集める中、日韓のメディアは両選手に関して報道バトルを繰り広げている。中国版ツイッターには関連のコメントが数多く寄せられている。以下は代表的な意見。

その他の写真

「リンク上では実力がすべてだ」
「ロシアのリプニツカヤは自信に満ちあふれ気概がある。今大会のダークホースと言えるだろう。内心では浅田真央の奇跡を期待しているが、それを打ち消すほどにリプニツカヤは強い」
「スポーツにおける日本人の素養は尊敬すべきだ。彼らは対戦相手や強者をとても尊重している」
「韓国メディアの報道には嫌気がさす。これらの報道はキム・ヨナへの嫌悪感を招く。中国選手がだめなら、浅田真央に金メダルを取ってほしい」
「韓国メディアはいつもこうだ。他国の選手が失敗すれば、自国選手に劣ると伝え、他国選手が優勝すれば、苦労せずにメダルを取ったなどと報じる。苦労なしに五輪の決勝に出られるわけがない」
「浅田選手が転倒すれば、実力がないなどと報じ、自国選手が転倒し中国が金メダルを取れば、奪われたなどと伝える。冬季五輪は韓国だけの五輪ではない」(翻訳・編集/内山

関連記事

<ソチ五輪>韓国メディアの報道に怒り心頭=「謙虚さは日本の半分以下!」「心から軽蔑する」―中国版ツイッター

18日、ソチ五輪のスピードスケート・ショートトラック女子3000メートルリレーの決勝の中国の失格を韓国メディアが「4年前とは違う正しい判定」と伝えていることについて、中国ネットユーザーが怒りの声をあげている。資料写真。

Record China
2014年2月19日 20時18分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング