Record China

ヘッドライン:

日本製品不買運動との間で葛藤?プレステ5発売に韓国ネット「うれしい」「ソニーのばか…」

配信日時:2020年9月18日(金) 7時20分
拡大
17日、韓国・ソウル経済が「ソニーの次世代ゲームコンソール『プレイステーション5』の発売日と価格が公開された」と伝え、韓国のネット上で注目を集めている。

2020年9月17日、韓国・ソウル経済が「ソニーの次世代ゲームコンソール『プレイステーション5(PS5)』の発売日と価格が公開された」と伝え、韓国のネット上で注目を集めている。

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは同日、日本、米国、カナダ、韓国など7の主要市場で11月12日にPS5を発売すると発表した。19日には欧州、中東、南米、アジアでも順次発売される。デジタル・エディションの価格は399.99ドル、Ultra HD Blu-rayディスクドライブ搭載モデルは499.99ドルだという。

同社のジム・ライアン社長兼CEOは「昨年に次世代機器のニュースを発表した後、全世界のゲーム会社とゲームファンから驚くほどの反響があり、とても光栄だった」とし、「ゲームを見て、感じて、聞いて、プレーする方式に対するプレイヤーの期待を超える新時代の経験を提供するPS5の発売まで2カ月ほどとなった。11月に発売されるPS5の驚きの速度、最高の没入感、息を呑むほど素晴らしいゲームを1日も早く体験してほしい」と話したという。

これを見た韓国のネットユーザーからは「韓国を第1発売国に入れてくれたんだ。アイフォンはいつもなかなか発売されないからうれしい」と喜ぶ声が上がっている。

一方で「このご時世なのにまた長蛇の列ができる」「十分な在庫を確保してから販売してほしい。転売ヤーたちのターゲットになるだろうな」と懸念する声も。

昨年7月から続く日本製品不買運動への影響を気にするユーザーも多く、「日本製品不買運動は継続するべき。ユニクロは駄目だけどプレステはOK?そんなのは許されない」「『日本製品は買いません』と宣言した人たちはもちろん買わないよね?」などの声が寄せられている。

ただ、中には「ユニクロは不買するけどニンテンドーとPS5は例外。これが韓国式不買運動(笑)」と開き直るユーザーや、「ソニーのばか…。PS5をPS4と同じデザインにしてくれれば、たくさんの男性が妻にばれずに購入できたのに」と複雑な様子のユーザーも見られた。(翻訳・編集/堂本

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング