Record China

ヘッドライン:

【動画】「北朝鮮」のニュースな疑問ぶった斬り! 金正恩の影武者・髪型・後継者って?

配信日時:2020年9月17日(木) 9時20分
拡大
ミサイルに核問題など、お騒がせ続きの北朝鮮。謎多き国のリアルな姿とは!?写真は金正恩委員長。

ミサイルに核問題など、お騒がせ続きの北朝鮮。ロングヒット中のドラマ『愛の不時着』で描かれている「普通の人たち」の暮らしぶりに、親近感を覚えた人も多いはず。謎多き国のリアルな姿とは!?Q&A方式でお答えします!

▼Q1.金正恩に影武者がいるってホント?

「影武者説は全くの嘘っぱち。複数の記者が売名行為で言いだしてネット上で広まった、フェイクニュースです」

そう話すのは、北朝鮮専門ニュースサイト『デイリーNKジャパン』編集長でジャーナリストの高英起(こうよんぎ)さん。

「北朝鮮で、金正恩はいわば王様、最高の権威です。影武者や替え玉を置く行為は、その権威を傷つけることになるから、やらないんですよ」

ふくよかすぎる体形から重病説や死亡説が出たことも。

「今年4月に心臓のカテーテル手術を受けていますが、今すぐ命にかかわる状態ではないと思います。問題は、2015年ぐらいから4年間で40キロほど激太りしたこと。ストレスが原因でしょうね」

▼Q2.個性的すぎる髪型は「気合」の表れ?

「北朝鮮では“野心ヘア”とか“覇気ヘア”と呼ばれていて、金正恩の性格や心情を表す重要な要素。昔はサイドの剃り込みが青かったのが、最近は剃りすぎて、地肌になじんで肌色に(笑)。気合の表れですよ」(高さん)

最初は、「建国の父」で、いまだに国民の間でカリスマ性を持つ祖父・金日成をまねるためだったという。

「ところが、途中から吹っ切れてオリジナル路線をひた走るように。セレブって突拍子もない服装をするし、それで騒がれるのが快感。よくも悪くも独特の感性になります。金正恩も完全にセレブ気分ですよ。俺は世界の注目を集める人物なんだ、と。実際、髪型をアップにしたら、国際的な通信社がニュースにしたんです。金正恩の髪が2センチ上がったって(笑)」

▼Q3.なぜミサイルをぶっぱなすの?

国際社会で存在感を高めるには武力に訴えるのが手っ取り早い。実際、金正恩にはそれしか方法がない。北朝鮮が倒れても世界経済にさして影響はありませんが、軍事脅威がある限り、どこの国も対応せざるをえません。ただ、陸上戦でドンパチやったところで最新鋭の武器や戦車を持つ国に勝てるわけがない。だからミサイルを使うんです」と、高さん。ミサイルは飛び道具というわけだ。

「世界的に存在感を高めなければ、国民から“うちの国ってこんなもんか”と思われて誇りが持てませんよね。僕は評価しませんが、そのために安倍さんも外交に力を入れていた。北朝鮮にとってのミサイルも同じです」

▼Q4.トランプ大統領が恋しちゃった?

「お互いに意地を張り合い、ぶつかり合ったけれど、私たちは恋に落ちてしまった」

金正恩について、かつてトランプ米大統領はそう語っていた。どういうこと!?

「波長が合うのは確かです。’18年の米朝首脳会談でも、俺の弟分をよろしくな、という感じだった」(高さん)

米朝首脳会談後、北朝鮮が核兵器の開発や製造を手放すのか注目された。しかし、核開発を続けているとして国際原子力機関は今年9月、「深刻な懸念」を表明している。

「核があったから、北朝鮮のことを50年も相手にしなかったアメリカを首脳会談に引っ張り出せた。北朝鮮にとって核は外交手段であり、国の威力を示す手段なんです」

▼Q5.拉致問題、どうすれば解決する?

「’02年に小泉首相が金正日と日朝首脳会談をしたとき、無償の支援金100億ドルを渡すことで拉致問題を解決するという約束があった。そのような形で経済協力や支援をするなど、北朝鮮にメリットのある話の進め方をして、関係を作るしか方法はない。おまえら悪いやつだから解決しろでは、いつまでたっても話が進みません」(高さん)

ただし、ハードルは高い。「’02年とはお金の価値が違うので、当時より上乗せしないと北朝鮮としてはメリットがない。また、金正恩とのパイプになれるような人物もいません。本当は安倍さんがリスクを覚悟で訪朝して、話し合うべきでした。次の政権にそれができるかどうか……」

▼Q6.女帝・金与正が次の「将軍様」?

「僕は後継者になりうる人物だと思います。もし金正恩に何かあったら、おそらく与正が取って代わるとでしょう」と、高さんはキッパリ!

「北朝鮮には金日成から始まる直系血統が国家をつかさどるんです。正男もそのひとりでしたが、暗殺されてしまった。なぜか?正恩や与正とは母親が違うから。母親違いのきょうだいによる家督争いなんです。要は君島ブランドのようなもの(笑)」

跡継ぎに期待される理由は、血統だけじゃないみたい。

「事実上のファーストレディーで、秘書で、正恩の精神的なよりどころ。’18年の米朝首脳会談などで場数を踏んで風格も備えつつある。カメラの前での振る舞いも心得ていますし、韓国への口汚い言葉も意図的。清濁併せ呑(の)むという意味で政治家らしいですね」

▼Q7.スマホは使ってる?人気のアプリは?

「4~5年ぐらい前に、北朝鮮では600万台のスマホが普及していると言われていたんです。人口2500万人に600万台となると、単純計算で4家庭に1台ぐらい。おそらく今は、平壌(ピョンヤン)なら1人1台は持っているのでは?」

盗聴率100%なんていうウワサもあるけれど……。

「数百万台のスマホをすべて盗聴しようと思ったら、すごい労力がかかる。実際にやられているのは社会的な立場のある人、国に目をつけられている人など一部でしょうね」

スマホアプリは使ってる?

「やっぱりゲーム。『愛の不時着』にも出てきましたが、北朝鮮の人たちはゲームが大好きなんで。韓流ドラマを見るための裏アプリも人気です」

▼Q8.ユーチューバーがいるってホント?

「中国で、北朝鮮の電波を受信した人が、違法でYouTubeにアップロードしていたんですよ。じゃあ、自分たちでやったほうがいいんじゃないかということで、北朝鮮でも一部の人たちがYouTubeをやり始めたんです」

若い女性による平壌の“街レポ”など、北朝鮮としては意外なユーチューバーも登場している。

「ただしユーチューバーも含めて、個人の趣味でやっているわけではありません。北朝鮮で発信されていることは、すべて国が意図的に行う政治的な宣伝です。

ネットの前に、まずテレビがハイビジョンになり、キャスターに若い女性をどんどん起用して、話す口調もだいぶ変わってきました。メディア戦略という意味では、金正恩はやっぱり現代っ子ですね」

当記事は「週刊女性PRIME」(運営:株式会社 主婦と生活社)の提供記事です。

週刊女性PRIME

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング