Record China

ヘッドライン:

「陳情令」の日本での人気がすごい? TV番組が特集=中国ネットで反響

配信日時:2020年9月16日(水) 14時0分
拡大
15日、中国版ツイッター・微博で、中国ドラマ「陳情令」が日本ネット配信されており、ファンが増えているとの情報が紹介され、注目を集めた。

2020年9月15日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、中国ドラマ「陳情令」が日本ネット配信されており、ファンが増えているとの情報が紹介され、注目を集めた。

海外の動画に中国語の字幕を付ける「字幕組」の微博アカウントが15日、中国の人気ドラマ「陳情令」が日本のネットTVで7月より配信され女性を中心に多くのファンを獲得しているとする、日本のテレビ番組を中国語字幕付きで紹介した。放送では、同作品にハマる日本人女性の感想や、男性の友情を描く「ブロマンスファンタジー」と称される内容が女性の心を引き付けているとの解説が紹介されている。

この件について、中国のネットユーザーは「本当に素晴らしい作品だし、役者も素晴らしい」「こういった文化輸出が行われるのはとても素晴らしいこと」「日本人にしっかり分析され評価されているということは、『陳情令』は本当にすごいんだな」「イケメンが大渋滞起こしてるもんね」「主演の2人は日本旅行が好きだというから、日本で旅行がてらファンミーティングを開くことをお勧めする」といったコメントを残しており、中国での再放送を期待する声も寄せられている。

また、「世界で話題沸騰中」「華流ブーム到来」といった日本の番組の表現に対して「日本人の持ち上げ方は、こちらが恥ずかしくなるぐらい」「世界っていっても、東アジアと東南アジアぐらいなのに」といった感想も見られた。

「陳情令」は中国で昨年6~8月に配信されて大ヒット、主演のシャオ・ジャン(肖戦)とワン・イーボー(王一博)を一躍人気スターに押し上げた。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング