Record China

ヘッドライン:

韓国総合株価指数、上昇幅が日本やドイツを超える―韓国メディア

配信日時:2020年9月15日(火) 10時20分
拡大
中国メディアの界面新聞は14日、「新型コロナウイルスが世界の株式市場に衝撃を与える中、韓国総合株価指数の上昇幅はG20の中で2番目の大きさだ」と報じた。写真はソウル。

中国メディアの界面新聞は14日、韓国・KBSの報道として、「新型コロナウイルスが世界の株式市場に衝撃を与える中、韓国総合株価指数(KOSPI)の上昇幅は主要20カ国・地域(G20)の中で2番目の大きさだ」と報じた。

記事によると、韓国取引所は「G20メンバーの代表的な株価指数の11日の終値と通年の底値を比較した」と説明。韓国はアルゼンチンの上昇率(107.54%)に次ぐ高さの64.42%で、記事は「ドイツや日本といった先進国を上回っただけでなく、ブラジルなどの新興国よりも高かった」と伝えた。

個人投資家の資金流入が韓国の株価指数を押し上げたとみられており、特に新型コロナで景気が冷え込む中、プラットフォーム事業者やバッテリー 、バイオなどの新産業銘柄に投資が集まっているという。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング