Record China

ヘッドライン:

大坂なおみ、4大大会で3度目の優勝=中国メディア「わずか2年で李娜を軽々抜いた」

配信日時:2020年9月13日(日) 16時0分
拡大
中国紙・新京報は13日、テニスの全米オープン、女子シングルスで優勝した大坂なおみについて、「わずか2年で4大大会3度目の優勝を飾り、中国の李娜を軽々と抜いてアジア選手の第一人者となった」と伝えている。

テニスの全米オープン、女子シングルス決勝が現地時間12日に行われ、世界9位の大坂なおみ(22)は、世界27位のビクトリア・アザレンカ(31=ベラルーシ)を1-6、6-3、6-3の大逆転で下し優勝した。

大坂の4大大会シングルス優勝は、18年全米、19年全豪に続き3度目。李娜(中国)と並んでいたアジア選手の4大大会シングルス優勝回数を更新した。

中国紙・新京報は13日付で、大坂について「4大大会で初の決勝進出から全勝を続けている」とし、決勝で3連勝するのは2002年のジェニファー・カプリアティ(米国)以来だと伝えた。

また、「わずか2年で4大大会3度目の優勝を飾り、李娜を軽々と抜いてアジア選手の第一人者となった」とも伝えている。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

大坂なおみ以前のアジアスター、元女王リー・ナの伝記映画がクランクアップ、ヴァンサン・カッセルも出演―中国

24日、中国の元女子テニス選手リー・ナの伝記映画がこのほど、オーストラリアのメルボルンでクランクアップ。コーチ役の1人に、ハリウッドでも活躍する仏俳優ヴァンサン・カッセルの出演が明らかになった。

Record China
2019年2月25日 18時40分
続きを読む

ランキング