Record China

ヘッドライン:

北朝鮮建国72周年、習近平主席が金正恩委員長に祝電―中国メディア

配信日時:2020年9月10日(木) 17時40分
拡大
中国の習近平中共中央総書記(国家主席)は9日、北朝鮮建国72周年を受けて、金正恩朝鮮労働党委員長(国務委員長)に祝電を送った。写真は北朝鮮。

中国の習近平(シー・ジンピン)中共中央総書記(国家主席)は9日、北朝鮮建国72周年を受けて、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(国務委員長)に祝電を送った。新華社が伝えた。

習総書記は「朝鮮民主主義人民共和国建国72周年にあたり、私は謹んで中国共産党、中国政府、中国人民を代表して、委員長同志に、また委員長同志を通じて朝鮮労働党、朝鮮政府、朝鮮人民に熱烈な祝意を表し、その幸せを祈る」と表明。

「中朝の伝統的友情は両党、両国、両国人民に共通の貴重な財産だ。私と委員長同志は会談を重ね、一連の重要な共通認識にいたり、両党・両国関係を新たな歴史的時期へと導いた。新型コロナウイルス感染症が発生して以来、双方は互いに支持し合い、助け合い、中朝の友好は一層深まった。私は中朝関係の発展を非常に重視しており、委員長同志と共に、中朝の伝統的な友好協力関係が新たな成果を挙げ続ける後押しをし、両国及び両国人民により良く幸福をもたらし、地域の平和・安定・繁栄を促進したい。朝鮮の繁栄、人民の幸福と健康を祈る」と強調した。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング