Record China

ヘッドライン:

「中国版ツイッターで話題のK-POP男性アイドル」でレイが1位、EXOメンバーが上位独占

配信日時:2020年9月4日(金) 11時0分
拡大
中国版ツイッター・新浪微博(Weibo)上での「最も話題になるK-POP男性アイドル」ランキングが発表され、現在は中国でソロ活動がメインのレイをはじめ、男性グループEXOが高い人気ぶりを示している。

中国版ツイッター・新浪微博(Weibo)上での「最も話題になるK-POP男性アイドル」ランキングが発表され、現在は中国でソロ活動がメインのレイ(張芸興/チャン・イーシン)をはじめ、男性グループEXOが高い人気ぶりを示している。

エンタメサイト「STARBIZ」が公表したこのランキングは、韓国でデビューした外国籍のタレントも含む、K-POP界で活躍する男性アイドルたちについて、中国版ツイッター最大手・新浪微博でのフォロワー数や話題に上った頻度などをベースに順位をつけたもの。1位に選ばれたのは、華人メンバーの相次ぐ脱退により、EXOで唯一の華人メンバーとなったレイ。現在は中国を拠点にソロ活動をメインにしていることも大きく、納得の1位となっている。

2位以下にもEXOメンバーが続き、セフン、ベクヒョン、チャンヨルが登場したほか、5位にはEXOがグループとして選ばれており、トップ5はEXOが独占する形に。メンバーではこのほか、カイが13位、ディオが16位、スホが20位に登場。もともと華人メンバー4人を抱え、中国でいち早く人気沸騰したEXOだが、その人気は今も根強いことを示している。

6位には世界的な人気を誇る、7人組のヒップホップグループBTSが選ばれている。7位にはBIGBANGのメンバーで、中華圏でも長年人気の高いG-DRAGONが登場。8位と9位はBTSからVとジョングクが選ばれ、10位にはGOT7のメンバーで、中国でも同時にソロ活動をしている香港出身のジャクソン(王嘉爾/ウォン・カーイー)が選ばれている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング