Record China

ヘッドライン:

【動画】東北大学理学部の教授紹介ページが中二病すぎる、中国ネットで話題に

配信日時:2020年9月4日(金) 20時40分
拡大
中国版ツイッター・微博で2日、東北大学教授陣の画像が「中二病の気配がいっぱい」というコメント付きで紹介された。資料写真。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で2日、東北大学教授陣の画像が「中二病の気配がいっぱい」というコメント付きで紹介された。

この画像は、同大の大学院理学研究科・理学部の公式サイトに掲載されている教授紹介の画像。受験生に向けられたもので、宇宙を思わせる背景の中、各教授に「ニュートリノ鑑定士」「カーボンナノチューブのレジェンド」「次世代分子触媒のフロントランナー」「細胞生物学者」「火山学者」「船上の地震ハンター」「ブラックホールエクスプローラー」「数論のファンタジスタ」という紹介が添えられている。

他の微博アカウントも「すっごく強そう」などのコメントを付けて画像を紹介しており、これを見たネットユーザーらは「中二病すぎる」「撮影の時、教授たちは心の中で喜んでいたかも。中二の魂がついに解き放たれた」「聖杯戦争に参加できそうだ」「知らない人が見たら新ドラマの予告と思っちゃう」「異次元の教授たち」「変身するのかと思った」などと反応。この他、「クールだ」「さすが日本」「受験したい」との声も聞かれた。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング