Record China

ヘッドライン:

日本の高官が北朝鮮と「秘密接触」? 韓国外交部「北朝鮮問題は日米韓の協議が前提!」―韓国メディア

配信日時:2014年2月13日(木) 7時0分
拡大
11日、韓国外交部の趙泰永報道官は定例会見で、飯島勲内閣官房参与が昨年10月に北朝鮮の高官と接触したという日本メディアの報道について、「日朝が懸案事項について協議を行うには、日米韓が事前に話し合うことが前提となる」と述べた。写真は板門店。
(1/2枚)

2014年2月11日、韓国・聯合ニュースによると、韓国外交部の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は定例会見で、飯島勲内閣官房参与が昨年10月に北朝鮮の高官と接触したという日本メディアの報道について、「日朝が懸案事項について協議を行うには、日米韓がその問題について事前に話し合うことが前提となる」と述べた。環球時報(電子版)が12日付で伝えた。

その他の写真

日本メディアは、飯島氏が北朝鮮の高官と接触し、北朝鮮に対する経済制裁の解除などの問題について協議したとみられると報じていた。

聯合ニュースは、日本の独自の動きが事実だった場合、韓国政府は北朝鮮問題に対する日米韓の協調が崩れることにつながることを懸念していると伝えた。(翻訳・編集/NY)

関連記事

朝鮮問題で埋もれる靖国問題=米国務副長官訪問の主眼は核問題か―香港メディア

21日、米国のバーンズ国務副長官は、日中韓訪問の途についている。昨年12月上旬にはバイデン副大統領が日中韓を歴訪しており、バーンズ氏の今回の訪問は、バイデン氏訪問の際の合意を実施するものだと分析されている。写真は北朝鮮関連報道。

Record China
2014年1月22日 20時52分
続きを読む

ランキング