上海の高級ブランド品店に長蛇の列、原因は…―中国メディア

Record China    2020年8月31日(月) 14時30分

拡大

中国上海市のテレビ局、上海電視台は28日、上海市内にあるシャネルやルイ・ヴィトンなどの高級ブランド品店で最近、買い物客による長蛇の列ができていると報じた。

中国上海市のテレビ局、上海電視台は28日、上海市内にあるシャネルやルイ・ヴィトンなどの高級ブランド品店で最近、買い物客による長蛇の列ができていると報じた。

記事によると、徐家匯エリアにある最大級の総合デパート、港匯恒隆広場のルイ・ヴィトン店舗では27日、平日の昼の時間帯にもかかわらず、入場を待つ客が列を作った。週末には更に長い列ができるという。

港匯恒隆広場の関係者によると、こうした状況は8月に入るとみられるようになった。今年5月に大手高級ブランドが値上げを実施した際にも、同様の状況がみられたといい、今回も、9月以降にルイ・ヴィトンやシャネル、ティファニーなどが値上げを実施するとの情報が伝わったためとみられる。

これについて、ルイ・ヴィトンの販売員は「会社から値上げに関する通知はまだ受け取っていない」と話している。一方、シャネルは公式声明で「生産コストと原材料価格の上昇や為替レートの変動など、さまざまな状況に応じて世界規模で定期的に価格を調整している」と説明しているという。

記事はまた、値上げの他に、新型コロナによる外出制限などの反動で購買意欲が高まる「リベンジ消費」や、中国版バレンタインデーの「七夕」(今年は8月25日)なども関係しているようだと伝えている。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携